とやまbefore/after プロジェクト

特集Special

婦中速星交差点

婦中町速星の中心部を通る旧国道359号は「音川線」と呼ばれ、富山市と砺波方面を結ぶ幹線道路でした。1987年に婦中大橋が開通するなど、町の南側をバイパスが通るようになると、交通の流れは大きく変わりました。
ページのトップへ