とやまbefore/after プロジェクト

特集Special

富山大橋

当時、片側1車線の富山大橋では、交通渋滞が常態化していました。2006年から2012年にかけて行われた架け替え工事によって、車道の2車線化、市内軌道線の複線化、歩道の拡幅が実現し、現在は立山連峰を眺めながら快適に通行できる橋となっています。
ページのトップへ